事前予約が便利!レンタカーで沖縄を最大限楽しもう!【i-diadromi】

- 行ったことある? 冬の沖縄の楽しみ方

行ったことある? 冬の沖縄の楽しみ方

沖縄といえば夏を思い浮かべる人は多いでしょう。
実際猛暑日が少なく、7月は一年の中で最も雨が少ないですから、台風さえ気を付けていたら夏で何の問題もありません。
服装だって半袖の涼しい格好していけばいいですから、荷物も少なくて済みます。
逆に冬はすっきりしない天気だと言われる上に、気温が高い時には半袖でも過ごせて、低く北風が吹きこむときにはコートを着ないと寒いので、服装を考えるのも大変です。

しかし冬だからこそ楽しめる沖縄もありますから、ご紹介していきます。

夏だけじゃない冬の沖縄の楽しみ方

まずオフシーズンですから人が少ないです。もちろんツアー料金も安くなります。
沖縄といえば海ですが、海以外にも史跡など見て回るところはたくさんありますよね。
人が少ないですから、のんびり見て回れますし、夏ほど暑くもないですから季節と関係なく見て回れる史跡や有名な美ら海水族館などは、冬に来たほうが快適に見て回れると思います。

沖縄に来たのに海に行かないのは、と思う人もいるでしょう。
沖縄の海は冬でも十分に楽しめます。むしろ、夏よりも透明度が高く、よりきれいな海を楽しむことができます。
冷たくはありますが、全く入れないわけでもありませんし、ダイビングという選択肢もありますね。
大人気で夏ではなかなか取れない、「青の洞窟」のダイビングやシュノーケルの予約もこの時期ならば十分にとることができます。ただ、冬は海が荒れやすいので注意してください。

沖縄の冬といえばホエールウォッチングです。
12月〜3月頃まで行っていて、遭遇率はなんと95%以上だといわれています。
これほど確率が高いためか、遭遇できなかったら全額返金や再チャレンジできるところもあるようです。
野生のクジラをほぼ確実にみることができるチャンスですから、行ってみたいですよね。
大迫力のクジラを堪能できるかもしれません。

桜が好きな人はたくさんいることと思います。
冬の沖縄ならば、日本一早く桜を楽しむことができますよ。沖縄の桜のシーズンは1月〜2月にかけてなので、12月では早すぎますが。
沖縄の桜はよく見るソメイヨシノではなく、濃いピンク色が特徴の緋寒桜と呼ばれる品種です。なんだ桜か、思わず一度見てみてください。毎年見る桜とはまた違った絶景を見ることができるでしょう。

どうでしたか。冬の沖縄行ってみたくなりませんでしたか。
夏の沖縄しか知らない方も、レンタカーを借りてのんびりドライブしながら、冬の沖縄を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事: